熱帯魚アクアリウムを成功させよう! 自分好みの水槽世界を作る!

menu

熱帯魚CLUB|理想の水槽を作るアクアリウム入門の成功手帳!

熱帯魚アクアリウムの初心者が心得ること

熱帯魚アクアリウムをはじめるまえに理解したいこと

これから熱帯魚アクアリウムを始めよう!と思っている初心者の方にぜひご理解いただきたい内容です。

熱帯魚アクアリウムは、その美しい水槽世界から、神秘的で癒しを与えてくれるとても魅力的な世界です。
色鮮やかな熱帯魚たちが、水草など緑の自然植物と織りなす世界は安らぎを覚えます。

ネイチャーアクアリウムという言葉があり、私たちの地球がもつ自然の美しさを、水槽に表現する水槽レイアウトがありますが、その光景にはとても癒されるパワーがあります。

熱帯魚アクアリウムは、このような癒し、安らぎ、楽しみ方を求めて行う趣味の一つです。

しかし、これから熱帯魚のアクアリウムをするなら、初心者の方は初めにしっかりと覚悟を決めることが必要です。

1. 熱帯魚アクアリウムは命を扱うということ

家庭にいる犬や猫のペットと同じです。小さな魚といっても、ひとつの命達の集合です。
当然、毎日の餌やり、毎週の水槽水交換や器具の定期メンテナンスなど、命を扱う以上は飼い主(飼育者)として怠ってはならない事があるのです。

気まぐれで飼育することなく、生命の維持に必要な対応をし続けなければなりません。

この覚悟がない人は、魚を無駄死にさせてしまうだけです。魚にとっても飼育する人にとっても良いことはありません。
アクアリウムを始めるのはやめた方が良いと思います。

しっかりと覚悟をもって熱帯魚を大切にする気持ちがあれば、決して難しいことではありません。
犬や猫に対するように、熱帯魚にも愛情も覚えてくるでしょう。その気持ちは自然に行動に現れます。

アクアリウム初心者、入門者の方は、「アクアリウムは小さい命を扱うこと」ということを、いまいちど考えましょう!

2. 違う種類の魚たちが同時生息することを考えること

アクアリウムは、様々な地域に棲む熱帯魚をひとつの水槽で飼育するスタイルが主流です。色々な美しさをもつ魚が水槽世界をより素晴らしいものにします。

しかし、中には「相性が悪い熱帯魚同士」がいるものです。

・ケンカをしてしまう魚
・一方的にいじめる魚(尾ひれや背びれをかじってしまうなど)
・水質(酸性・中性・アルカリ性)があわない

などの要因があります。これらは魚が長生きすることができません。
そのため、決して飼育者の魚の好み、水槽イメージだけで決めてはなりません。

自然界の事情を考慮したうえで、自分の水槽世界を作り上げましょう。

これらを考慮して、熱帯魚アクアリウムの世界を作り上げましょう。
熱帯魚アクアリウムの初心者の方に、飼育前の大切なポイントをお伝えしました。

きっと魚たち、飼育者双方にとっても素晴らしい世界になるはずです!

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カレンダー

2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

Author


著者:コタロ
性別:男
年齢:30代終了!!
熱帯魚歴:約10年
趣味はギター。会社の疲れを自宅の熱帯魚アクアリウムで癒す日々。ゴールデンハニードワーフグラミーが好き。

スポンサーリンク