自宅が引越しすることになりました。熱帯魚の移動はどうすればよいですか?

投稿日:

引越しの際は、できるだけ熱帯魚のストレスを与えないように配慮しましょう。引越し先で別の水槽を準備できる場合と、現在稼働中の水槽を引越し先で使うパターンと2つ考えられます。前者の方が理想です。

引越し元から水槽ごと移動し、引越し先でもその水槽で飼育するという事であれば、注意が必要です。まず、移動の際は「できるだけ多くの飼育水を入れて運ぶ」ようにしましょう。袋には、酸素も袋にたくさん詰めましょう。温度の急激な変化があると魚にダメージを与えますので、その対策が必要です。発砲スチロール、ポリ袋、保温カイロなどを準備して運びましょう。

また、酸素の考慮も必要です。酸素ボンベ(携帯用)や酸素がでる石などは最低限もつようにしましょう。

-

Copyright© 熱帯魚CLUB|理想の水槽を作るアクアリウム入門手帳! , 2019 All Rights Reserved.